(お通しブログ 改め)本日もぼやく

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008夏休み:小笠原旅行(プロローグ)

<<   作成日時 : 2008/10/27 20:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご無沙汰です。

だいぶ前ですが、今年の夏休みの活動について
まとめておこうと思います。

8月のある日、ふと思いたったのです。

「そうだ、小笠原行こう!」

ご存知の方もいると思いますが、
小笠原諸島は東京から片道25時間半の船旅でしか行けない、
それ、東京都って言うの無理があるだろう、と言う場所にある島です。
昔から一度は行っておきたいと思っていたのですが、
どういうわけか神のお告げがあって、今年行くことにしたのです。
このお告げがとんでもないサプライズを産むことになるのですが、、、


そうと決めたら気ままな一人旅。
ちゃちゃっと船と宿を取って、あとはノープラン。
ぼーっとその日が来るのを待っておりました。

◆出発前日
職場に小笠原経験者がいることを知り、
なんかステキな情報でも仕入れられたらいいなと、
その小笠原経験者後輩君にばったり廊下であったときに話しかけました。

「K君、小笠原行ったことあるんだって?」

「ありますよ。どうしてですか?」

「あたし、今度行くんだー。」

「え、いつですか?」

「明日。」

「え、オレもですけど」


な・ん・で・す・と!?

小笠原へ行く船は、週に1便しかなく、
行きに乗った便で帰ってきて最短6日間という日程。
普通のサラリーマンは大体この日程。
行きが一緒と言うことは帰りも一緒。
案の定、K君とはばっちり一緒!

とまあ、思いがけないところで25時間半の話し相手が見つかり
いきなり二人旅(?)になるという不思議な旅行が始まったのでした。



◆1日目:2008年9月12日(金)
竹芝埠頭でK君と待ち合わせ(笑)、
予定通り「おがさわら丸」に乗り込みます。
画像

とりあえず船室に荷物を置いて、缶ビール買って
AM10:00、しゅっこーう!

あー、もうみんな仕事してる中、朝からビールなんて最高〜

画像
レインボーブリッジを下から見たり

画像
工場好きにはたまらない、キリンたちを見たり

海は汚いものの、東京湾もなかなか楽しめます。

甲板でビール2〜3本飲んで気持ちよくなったところで、
何度も小笠原を訪れているK君は
「オレ寝ますわ。」と船室に戻っていった。

さて、おがさわら丸初体験の私は船の中探検。

画像
わたしの乗った2等船室はこんな感じの雑魚寝。
ま、山小屋だと思えばまったく支障はない。

画像
床にどーんと置かれた洗面器が船旅なんだということを物語っている。

画像
スーパーの袋もいたるところにぶら下がっていて、
何かと思ったら、そういうこと(throw up)らしい。

画像
甲板のいすや机は全部クサリでつながれている。

そうやってくだらないことばかりに感心したり、
ぼーっと読書したりしていたら、あっという間に日が沈みだした。

画像
360度水平線が広がる中でみる日没は、本当に感動的
あっという間に沈んでしまいました。

その後、起きてきたK君と夕食を食べ、ダラダラと飲み
適当なところで床に就き、小笠原旅一日目は終わったのでした。



あ、なんか久しぶりのブログで気合入れて書きすぎたな。
これいつもの後半失速パターンだ。
ま、いっか。

と言うわけでたぶん続きます。いや、続けます。
だってまだ海全然出てきてないもんねぇ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

日本百名山 登頂記録

25座登頂(※2008/5時点)
2008夏休み:小笠原旅行(プロローグ) (お通しブログ 改め)本日もぼやく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる